愛称「ありがとさん」

日本家主クラブは、収益不動産のリスクに対応できる、国産ヒノキを使用したアパート・寮・社宅(愛称“ありがとさん”)を東京都心に新築し、「安心」「調和」をテーマに事業用投資物件の活性化に取り組んでいます。

ティンバーション木造住宅、木造ビルディング、木造マンション等木造建築物や施設で、新耐震・耐火基準で建てられた建物の総称
ヒノキーノ国産ヒノキ、国産ヒノキ造り
日本は"木の文化"
現存する世界最古の木造建築物法隆寺
日本は"木の文化"
日本は"木の文化"
日本は"木の文化"100年住宅 日本は"木の文化"写真:兵庫県養父市森林組合提供
日本は"木の文化"

 

ヒノキーノティンバーション

ヒノキーノティンバーション

ヒノキーノティンバーション

ヒノキーノティンバーション

ヒノキーノティンバーション

投資物件詳細情報はこちらへ

売り止め中=ローン事前審査中又は媒介委任中のものです。

売主直販物件情報

詳細ページには、案内図・重要事項概要・公図写・実測図・土地登記簿謄本・平面図・建物仕様概要・運用収支試算書を掲載しております。
(令和4年8月25日現在)
605棟 5,314戸

室内イメージ 拡大

今話題の不動産にまつわる話や、不動産の活用について家主クラブの目線で解説します。

モーゲージローンの進化が待たれる
(mortgage loan=住宅ローン)
令和4年9月2日

都心の収益物件価格が上昇し、取得者の二極化が進行しています。
中古物件の売買も増えていますが、インスペクション活用にはあまり関心がない方が多いようです。
既存住宅を売却・購入する際のインスペクションとは、「建物状況調査」、「住宅診断」とされており、建築士の資格をもつ専門の検査員が、第三者的な立場で、目視、動作確認、聞き取りなどにより「住宅の現状の検査を行うこと」をいいます。

一般財団法人 日本木材総合情報センターさん「木材情報」7月号
高齢化時代に必要な木造住宅とは?の一部をお伝えさせていただきます。

年齢階級別の年収の推移
年齢階級別の年収の推移
新築マンションの平均価格の推移
新築マンションの平均価格の推移
フラット35利用件数の推移
フラット35利用件数の推移
フラット35を利用した人の年齢区分
フラット35を利用した人の年齢区分
融資区分別の年収倍率(全国)   
融資区分別の年収倍率(全国)

続きはこちら>>


室内イメージ 拡大