不動産は「資産」から「資源」へ

ご挨拶

  IT革命・グローバル化で速く大きく変わる世界と、どのように向き合うかを問われていている中で、多くの日本の方々は、“安心”を大切にしておられるようです。
しかし、バブル崩壊による長期経済不安に、歴史的大災害が重なり、個人金融資産が1,700兆円と言われながら、“安心”への将来設計は難しくなるばかりです。
 一方、不動産は、富の象徴と言われた「資産」から、長期間安定して果実を得られる「資源」へと評価方法が変わってきました。
“不動産資源から収入を得ること”、これは、日本に限らず世界中のどこでも、安定した生活を築く有効な手段として不変で、夢と羨望の歴史でもあります。
選ばれた優良収益不動産は、やはり“財産三分割”の柱であることに変わりはないのではないでしょうか。
 日本家主クラブ株式会社は、長期安定収入が得られる資産形成という観点から、人口増が続く東京都心の居住用収益不動産、特に維持・管理コスト面で有利な低層アパートを中心に、“不動産オ−ナーズライフ”実現のためのお手伝いをしております。お陰様で多くの金融商品価格が激変するなか、私たちが新築分譲している小型ワンルームによるアパ−ト経営は、安定した運用実績が得られております。少子化の影響が心配されている中ですが、大災害対応の“安心仕様”「独創的な設計」「斬新な設備」が、良い結果につながっているのではないかと思います。
 “林業活性化による地方再生”の志のもと、事業にあたっては、“調和”“安心”への進化をテーマに、情報開示を積極的に行っております。
スタッフ一人一人が、“お役に立ちたい”、“ありがとうございます”、“良かったですね”という“ありがとさん”の心を忘れることはありません。
ご考察の程宜しくお願い申しあげます。

代表取締役 米田賢爾

会社案内
■商 号 日本家主クラブ株式会社
■所在地 東京都新宿区上落合1−30−16 ボヌール小滝橋ビル2F
■設 立 2000年1月24日
■資本金 2,900万円
■代表取締役 米田 賢爾
■免 許 東京都知事(3)第81301号
■加入団体 社団法人 全日本不動産協会
社団法人 不動産保証協会
■事業内容
1. 不動産投資に係わる調査・企画・設計
2. 資産運用に係わる法務・税務管理のコンサルティング
3. 土木建設工事の請負及び建築・メンテナンスに係るコンサルティング
4. 企業経営財務コンサルティング
5. 投資不動産の情報提供
6. 不動産の売買、仲介、監理及び証券化と流動システムの研究・開発
7. 前各号に付帯する業務
■商品名 愛称「ありがとさん」
物件名 アーバンプレイス
関連法人
日本家主クラブ不動産株式会社
  東京都新宿区上落合1−30−16
  ボヌール小滝橋ビル2F
  代表取締役 内田 直睦
  設立 1986年12月20日
  東京都知事(8)第49596号
株式会社樋口建設
  東京都武蔵野市中町1−30−6
  代表取締役 樋口 秀雄
  設立 1990年5月21日
  一般建設業許可(般29)第85965号
  東京都知事(5)第73805号
協賛法人
有限会社三協設計
  東京都中野区沼袋2ー11ー9
  一級建築士 野城 宏
株式会社ライブコア
  東京都杉並区阿佐谷北4ー28ー11
  代表取締役 清水 将仁
有限会社クイックリーン
  東京都豊島区南長崎4ー37ー4
  代表取締役 西谷 美孝
日本家主クラブ一級建築士事務所
  東京都新宿区高田馬場2−19−7
  タックイレブン909
  一級建築士 小田桐 徹
収益不動産開発
年金問題は、長期継続的な事業です。
 アパート経営も、長期継続的な事業です。
 煩わしさの解消と、リスク対応次第で大きな安心を約束してくれます。
 アパート経営なら、豊かな経験と実績のある日本家主クラブスタッフが
 ご満足のいただけるサービスを提供してくれます。


長期家賃保証システムを採用
 ご希望により新築アパートお引渡日より当初想定賃料の
 90%で10年間一括借上げ契約をお請けしています。(更新可)
貸室賃貸借契約書 賃貸料支払明細書 拡大
■日本家主クラブでは、1,000万円前後のご予算の方へ
 当初実質利回り4.5%〜5%が実現できる区分所有・持分所有の受付を行っています。

大黒柱のある家を低価格で実現することを検討してみませんか?
 都心の小さな敷地に、木造3階建住宅を建設する場合、地震が心配です。
 特に、そのような方にご提案したい工法です。
 在来軸組木造住宅 - 米田 賢爾